自立くん(自立型防風施設)

高い耐風性能とスリム化を両立した、東京戸張の高品質防風ネットです。

高品質の防風ネットが風の衝撃を吸収し、大切なハウスや作物を守ります。

「自立くん」は東京戸張が開発した耐風性能最大40m/sを誇る、高強度の防風施設です。自立くん最大の特長は、その「耐風性能」と「控え柱を必要としないスリム設計」にあります。一般の防風施設は強度を確保するため、控え柱を必要としますが、自立くんは控え柱を置く必要がないため狭いスペースに設置でき、デッドスペースを作らず作業の邪魔にもなりません。

特長1:耐風性能最大40m/s

耐風性能最大40m/s

防風施設である以上、最も大切なのはもちろん耐風性能です。自立くんは独自のロケットアンカーの開発により、基礎工事なしでコンクリート基礎と同等以上の耐風性能を獲得しました。防風ネットは取り付け、取り外しも簡単で局部的に破れたりしないよう設計されています。

※設置場所・設置状況により耐風性能は異なります。専門のスタッフがお客様立ち合いもと現地調査を行いますので、お気軽にお問い合わせください。

代表的な対象作物

リンゴ・梨

柑橘類

葉物野菜

対象となる災害

育苗

ハウス破損

製品特長

  • ・控柱が要らない設計になっており、土地が有効に利用できます。
  • ・防風ネットは開閉自由です。またネットの取外しも簡単に出来ます。取付けは更に簡単です。
  • ・防風ネットが柱やワイヤーに接触しないよう工夫されており、局部的な破網が生じません。
  • ・ロケットアンカーの開発によりコンクリート基礎が不要、しかもコンクリート基礎と同等以上の抵抗力があり安全です。
  • ・本柱、埋柱は加工後ドブメッキを施してあり錆が発生しません。
  • ・基礎費、施工費が安く経済的です。

お見積り・お問い合わせ

お電話からのお問い合わせ
東京戸張株式会社 農産事業部
TEL:03-5405-1081

メールでのお問い合わせ

お見積り・お問い合わせ